読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ペペロフオンライン

トーラムオンラインプレイを不定期に更新していきます!※攻略情報をお求めの方にはオススメできません

ペペロフ、壁をやる

これは、あるへなちょこギルメンの活動とその過程で見せる情けない姿を惜しげもなく披露する物語である…

 


f:id:dignos0322:20160728121638j:image

さて、今回も壁装備集めに勤しむペペロフ

 

相棒のあまつんと今回もパテ組んでいた

 

ペ「拳盾の壁にしようと思うので、バーサクセスタス作る!」

 

あ「なるほど、でも拳壁はドリルが基本では?」

 

ぺ「ドリルは見た目がちょっと…少しは外見にこだわりたいのですw」

 

あ「なるほどw」

 

ぺ「れっつ覆面!」

 

ぺ「…エトシュワープって売ってる?」

 

あ「売ってないw」

 

ぺ「よし、夕陽に向かってダッシュやー!」

 

………

……

 

走って走って覆面到着w

f:id:dignos0322:20160728121749j:image 

 

ぺ「折角なので、壁の練習してよい?」

 

あ「いいよー」

 

とゆう事で、作成途中ではあるが壁をやることに!

 

φ(..)えーと、まずプロボ打ってタゲ取りやな

 

プロボで覆面を引き付けてあとはひたすら殴る…

 

 

…が、攻撃が当たらないのですぐにタゲがあまつんへ

 

(´д`|||)ちょ…

 

タゲ維持、難しいなー

 

 

なんやかんやで素材集まり、街へ帰還

 

鍛冶屋のおっさんにカンカンしてもらうと、蟻拳でけた♪

 

( ´∀`)おっさん、えー仕事するやないか

 

あ「ぺぺなんかゴツくなったね」

 

ぺ「壁ぽいやろ?」

 

あ「てか、それの中身をドリルにすればよいのでは?」

 

ぺ「おーなるほど!」

 

こうしてペペロフは次の獲物をドリルに定めるのであった…

 

 


f:id:dignos0322:20160728123412j:image

初めての壁は失敗に終わったペペロフ

 

一人前の壁への道はまだまだ遠い…

 

f:id:dignos0322:20160728183103j:image 

 

次回、ペペロフオンライン

「月明かりに照らされて」

お楽しみに♪