読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ペペロフオンライン

トーラムオンラインプレイを不定期に更新していきます!※攻略情報をお求めの方にはオススメできません

ソロがわたしの生きる道!?

これは、あるへなちょこギルメンの活動とその過程で見せる情けない姿を惜し気もなく披露する物語である…

 


f:id:dignos0322:20161121122717j:image

 

さて、昨日ログアウトしたあと、ふと思った

 

アルケミってリバⅣから後、何で上げればいーのか?

 

で再度ログインしてアルケミの生産項目見ててると、緑色のチャットが…

 

Σ(°Д°)ギルチャやっ!

 

前はないしょの紫みるとハッ!となってたのにそれがギルチャでこようとはw

 

インしてたのはギルマスとリアで連絡手段をもつギルメンさん

 

久々の挨拶を交わしたあと、スゴく悩みました

 

実は最近ギルマス、ギルメンとのインが被ることなく、ギルド所属してるのにソロ状態

 

スミス育成とかレベル上げとか…ギルメンがいたら、も少し他の方に依存しなくても済むのになぁ…と思ってたり

 

みんな生活時間帯やリア事情はそれぞれあるから仕方ないけど

 

そもそも論、活動時間帯があわなければその集団に属するのには無理がある

 

ギルメンもイン率高い人少ないけど、ギルマスが一番ずっとインしてくれてたからそーゆう考えもなかったけど

 

…これを逃したらもうチャンスはないかもしれない

 

思いきってギルメンに退団するかどーか悩んでる旨を伝えました

 

ギルメンはすぐギルマスに連絡すると言ってくれて一旦ログアウト

 

待ってる間、どーなるのか不安はありました

 

ギルマスは天真爛漫な人やから、もしかしたら二つ返事で「いーよ」と言われるかもしれない…

 

このブログの頭にいつも書いてる始まり文句も、もう書けないかもしれない

 

数分後、ギルメンと共にギルマスもイン

 

そこでギルマスに退団するかどーかの話をしてる途中で…

 

 

強制ログアウトw

 

っざけんな‼(°Д°)w

 

インし直してとりあえずこちらの旨を伝えると

 

ケ「ソロ好きじゃん♪」

 

ぺ「別に好きでソロしてる訳ではないw」

 

(; ̄ー ̄A空気読めてるのか読めてないのか…w

 

ギルマスは今は仕事忙しくてイン出来てないけど、徐々にイン率戻るとの事でした 

 

取り持ってくれたギルメンもリア友を勧誘してくれてるとの事でした

 

(。´Д⊂)おぉ…マジか

 

一人舞台やんwなんかまた突っ走ってしまったなー、とちょっと反省しつつ

 

ギルマスは仕事帰りとの事で早々にログアウト(AM3:00頃w)

 

そのあとギルメンと少し話しました

 

さ「頑張ってギルマスに着いて行きましょう‼いけるとこまで!」

 

ぺ「でも二人とも無理にインしなくても大丈夫やからね、徐々にイン増えるならそれでいーから♪」

 

さ「アイッす♪」

 

ぺ「また時間合えばなんかしよー♪」

⬆このチャット打った時には相手は既にログアウトw

 

お、おーしw(°Д°)o0(早まった…かな?w)

 

とまあ、そんな訳で無事(?)ギルドに継続して所属する事になりましたm(__)m

 

でも無理せずマイペースで

 

ゲームは楽しくやるのが我がギルドのモットーらしいのでw

 

 

 

では次回をお楽しみに♪